整骨院など治療院の広告規制について

「診察料無料」の表記

お客様から「整骨院を開業する際、プレオープン期間を宣伝する広告を作ってもらいたい。プレオープン期間中、診察料金無料の広告を出してもいいのか」という問い合わせを頂きました。 管轄担当である厚生労働省へ問い合わせると「治療院での広告では価格面の告知を太字にしたり、下線を引いたり強調してはいけない」とのことで、「プレオープン中の診察料金無料」と目立たせて書くことは規制対象とのことでした。 価格が「安い」ことがウリだとしても、太字でアピールが出来ないんですね。

表記の仕方

ではどう表記すれば良いかと言うと

メインタイトル…●月●日
プレオープン 本文…●月●日のプレオープンを記念して、●月●日までの期間中診察料金を無料にします。

上記の通り、無料の部分は他の文字と同じ大きさ、同じ太さで強調しない事です。
他にも治療院での広告規制は多く存在します。気になる点がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
また、厚生労働省では質問について順次回答を得られますので、直接問い合わせるのも良いと思います。
開設する時は特に規制が厳しいですし、開設してからも同業者やお客様から通報があれば保健所等から調査が入る可能性があります。表記には十分注意しましょう。

 

はじめてチラサクでチラシ作成を検討の方へ
チラシ印刷料金の見積もり依頼フォーム

関連記事

  1. チラシデザイン業界にある協会や連盟をご紹介します。

  2. チラシの原稿のまとめ方の基本

  3. チラサクが出来ること

  4. チラサクにて発注された際の流れ

  5. チラシのデザインや印刷はチラサクを活用!

  6. チラシでたくさんの情報を訴求するのはアリ?ナシ?

デザイン事例を見る