著作権には2つの使用許諾書があるって知ってましたか?

今回はモデルリリース、プロパティリリースについて書いていこうと思います。
チラシデザインを作成するとき、よく人物+風景や人物+物など人物が入った写真がありますよね。
それはモデルを雇ったり、道行く人に頼んで撮らせていただくなどをして商用として使っているものです。
ではどうやって商用として使用できるのか?

 

PIXTAを参考に書いていきます。

モデルリリースとは
モデルリリースとは写真の被写体に個人が特定できる人物が含まれる場合、肖像権を持つ被写体に写真の使用を同意してもらう肖像権使用許諾書のことです。

プロパティリリースとは
プロパティリリースとは、個人・法人が所有・管理、あるいは権利を保有する被写体(建物・敷地や、ペット、アート作品など)が含まれる場合、その被写体の所有者にストック素材としての販売を同意してもらう許諾書のことです。

 

2つの違いとしては肖像権が発生するかどうかだと思います。
モデルリリースは必要ですが、プロパティリリースは人物以外なので許可を取らずに出品している方もいると思います。

 

ですが、この時してはいけないのが…許可を得ずに勝手に使ってしまうということです。
口頭で商用として使うといっても、あとから拒否されてしまった場合、世に出したものを戻すことは不可能に近いです。
そこで発生するのは損害金です。
なので、私たちはそういったことが無いようstockphotoと契約しています。
他企業でも同様です。損害があった場合、私たちは働くことが出来なくなります。

さらに知識を深めたい方やチラシ作成で写真を使用したい方はに広告に掲載する写真ついての記事も書いていますので、一読下さい。

 

お問い合わせ:分からないことがあれば、気軽にお問い合わせください。お問い合わせは24時間利用可能!

無料見積もり:無料見積もりにてお客様が作成したいチラシデザインや印刷料金などの大体の目安の金額が分かります。
 
チラシ印刷料金の見積もり依頼フォーム
チラシ印刷料金表のご案内

関連記事

  1. チラシ媒体始まりました

    江戸時代から続く「チラシ」という広告媒体

  2. 本棚

    原稿を作成する時に気をつけなければならない広告規制とは?

  3. チラシで使える鍼灸接骨院用フリー素材

    無料・商用可 鍼灸整骨院チラシに使えるフリー素材

  4. IDEAS

    定期的に配布するチラシに変化を持たせる工夫

  5. 無料写真素材サイト

    無料・商用可! チラシで使えるフリー写真素材サイト

  6. 料金イメージ

    チラシデザイン料金について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


チラシの無料相談
見積依頼フォーム
LINEで相談する

チラシデザインの
料金を見る
格安チラシ印刷の
料金を見る
チラシデザイン
制作事例
ご利用いただいた
お客様の声

運営/株式会社グラフィティー
電話番号/06-4796-2075
メール/info@chira-saku.jp
営業時間/10:00〜18:00

対応エリア/関西圏 大阪府 | 兵庫県 | 滋賀県 | 京都府 | 奈良県 | 和歌山県 関東圏 東京都 | 神奈川県 | 埼玉県 | 千葉県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 山梨県 その他 北海道 | 青森県 | 秋田県 | 岩手県 | 山形県 | 宮城県 | 福島県 | 新潟県 | 長野県 | 山梨県 | 富山県 | 石川県 | 福井県 | 静岡県 | 愛知県 | 岐阜県 | 三重県 | 岡山県 | 鳥取県 | 広島県 | 島根県 | 山口県 | 香川県 | 徳島県 | 愛媛県 | 高知県 | 福岡県 | 大分県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 宮崎県 | 鹿児島県 | 沖縄県
デザイン事例を見る